リフォーム活用術 その1

実際に店舗リフォームを行った人々が、こんな良い方法があった、こんな時はこんな風に解決したといった出来事をまとめてみました。良いアイディアは、どんどん取り入れてみて下さい。
●コストダウンを兼ねて、壁と天井の塗装を同じ素材で行ってみた。さらに天井と壁の境界線にある、周り縁も省いてみたら、部屋全体に統一感が出て、好印象となった。
●洗面台は、DIYで、取り付けてみました。取り付けよりも、古い洗面台の撤去の方が、数倍手こずりました。思い切って、既製品のキャビネット式の洗面台はやめ、足元の配水管が見える、カウンターのみの洗面台にしてみました。キャビネットがない分、シンプルな取り付け方法となり、スムーズな設置でした。湿気がこもりがちなキャビネットが排除された分、洗面所の空気がクリーンな印象となりました。
●今まで、パーテーションや、ブラインドウで仕切りを作っていた、オフィスのデスク周りを、思い切って、腰壁でセパレイトしてみました。個人的な空間と、共有空間の絶妙な距離感が生まれ、スタッフの評判も好評です。椅子に座って座高を考えると、日本人に適した腰壁は、120cmほどだという工務店のアドバイスが、とてもよかったです。
●店舗の倉庫内をリフォームしました。今まで使用していた、棚をすべて撤去し、作りつけの棚を作成して頂きました。新たに、既製品の棚を購入する手間も省け、さらに、扉を付けなかったことで、整理整頓が一目瞭然な上、コストダウンにつながりました。工務店さんからのアドバイスで、もし棚に、扉が必要な箇所がでてきたら、後付も可能だとのことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です